HOME > ブログ > Kumiko Nagatsuma > オリジナルのショップカードなどデザインして思うこと

ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

オリジナルのショップカードなどデザインして思うこと

オリジナルショップカード、ショップタグ、リボンなど

こんにちは!
スタッフくみこです。

今回、初めてオリジナルのリボンを作成してみました!
これでギフト用に商品を包んだりしたらよさげだわ♡


いつもサロンで使用するショップカードや名刺、メニュー表などは全て私がデザイン(というほどのものなのか?)しておりまして。
デザインしたあとは印刷会社に印刷してもらうんですが。

昔は小部数印刷なんてなく(あっても高額だった)、大量にしないといけなかったので、うちのような個人サロンでオリジナル商品を印刷しようものなら、ずいぶんと高いしそんなにいらないよってくらい注文しなきゃいけなかったわけですが。

今、驚くほど安い。
オンデマンド印刷が主流になってから、10部なんて掃いて捨てるような(失礼)小部数だって作ってくれる。
見積もりなんか取らなくたって、全てオンラインで済んじゃう。
今までの印刷会社どうなっちゃうの? なんて勝手に心配したりして。


前置きが長くなりましたが、今回初めて頼んだ印刷会社がそれこそ驚くほど印刷代が安くて、届くまで心配でしたが心配無用でいい商品が届きました。

その会社、昔は結構派手に広告メールとか送ってきてて(その会社名で検索すると次のワードが「迷惑メール」て出るくらい笑)、あるときその会社から個人情報が流出しちゃったんですよ。
まぁそんながつがつ手当たり次第広告メール送りまくってるからだろって思って、そのまま忘れてたんですが。

今回新しい印刷会社を探してたら、たまたまそこの会社がヒットしまして。
「あれ、ここ個人情報流出させちゃったのにまだやってたんだ~」くらいに思ってクリックしたら、とっても安い。
興味本位でシール印刷を頼んでみたんですが、スパム並みの広告メール(笑)もなく、無事印刷終了。

こちらとしてはいい商品が安く手に入ったんでいいんですが、コストパフォーマンス高くて勝手に心配してしまった。
ほら、最近ファストファッションのデニム工場とか、チョコレートの生産現場とか、安いものを享受するには犠牲がともなってる、みたいなの見せつけられてるから、あまりに安いものに飛びついた自分に悪い気がしてくる。笑


でも、そういえば今回そんなに安くない別の会社に頼んだのは品質が悪かった。

なんでやねん!

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

結婚式、健康診断、ベストボディでタトゥーを隠すならタトゥーカバー

健康診断や温泉や結婚式にタトゥーカバー

結婚式や社員旅行、温泉などのほかで最近タトゥーを隠したいというご相談が多いのが、ベストボディなどの体を見せる大会に出るときや、会社の健康診断で見られたらまずい、とのことでいらっしゃる方が増えています。

足はタトゥーカバーのなかでも特に隠しにくい部位です。
腕のように普段陽に当たっていないため、血行が悪く健康的な肌の色をしていないことが多い為です。

特に足の甲や手の甲は血管が浮き出ていて、ただ肌色のインクで色を仕上げると綺麗すぎて全く自然に見えません。

この写真の足もそうですが、男性は足の毛を剃ると毛穴が目立ちます。
ここに肌の色に合わせて綺麗に仕上げてしまうと、あまりに綺麗すぎて人形のような肌になってしまい自然ではありません。

そのため、敢えて色ムラを出したり肌色を均一にしないことで、よりリアルな肌を演出しています。


また、黒のインクを隠すためにインクを一気にたくさん吹きかけたりしません。
エアブラシのいいところは、目に見えないくらい粒状にしたインクが薄く均等にかかることで、厚塗りにすることなく薄づきで真っ黒な色を自然にカバーすることができるところです。


他店でカバーをしていた方が、日程が合わず仕方なく当店を利用して、仕上がりにご満足いただいたことも多々あります。
他店では満足のいく仕上がりにならなかった、予約が大変だった、必ずリハーサルしなければいけなかった、立地が遠かったなどなど、タトゥーを隠したいけどお悩みの方は、ぜひ当サロンにご相談ください。

当サロンにもリハーサルをご用意していますが、義務ではありません(※)。
隠したい日まで時間がない、とにかく色が隠れればいいという方はリハーサルせずぶっつけ本番でいらっしゃいますが、結婚式や健康診断、社員旅行など大事なイベントが控えている場合は、ほとんどの方がリハーサルをされています。
※仕上がりに納得できない、施術してすぐに落ちてしまったなどの返金には一切応じられませんので予めご了承ください。

当サロンの技術者は7年の経験がありますので、そのときどきのイベントに合わせた注意事項などもあります。
ただタトゥーが隠せればいい、だけではありません。
その後の落ちにくさや注意事項の豊富さは、経験値のなせる技です。

タトゥーを隠したい、タトゥーカバーをしてくれるところを探している方は、ぜひ東京のサロンで初めてタトゥーカバーを提供した、タトゥーカバー講師も在籍しているグアパワックスへお越しくださいshine

ボディカラーリングが2名同時に施術出来るようになりました!

今までボディカラーリングで使っていたエアコンプレッサー
今までエアコンプレッサー(ボディカラーリングのリキッドやタトゥーカバーのインクを出すための機械)がこの1台しかなかったので、ボディカラーリング2名同時施術やボディカラーリングとタトゥーカバーの同時間施術が受け付けられませんでしたが、もう1台使えるようになりました!

 

 
タトゥーカバーのときに用意したAIRTEXのエアコンプレッサー
こちらのコンプレッサーです。
使えるようになった、というか、かれこれ6年ほど前、タトゥーカバーを導入したときにインクやらとセットで用意したものなんですが、ボディカラーリングを導入したときに付いてきたコンプレッサーが手軽だったので、ずっと奥にしまいこんでいたのですが。
 
フィルタ機能付エアレギュレーター
ここからは知らない人からしたら何その話?って感じなんですが、そのころのウブだった私は、ご丁寧にフィルタ付エアレギュレーター(空気圧を調整しつつホコリや水滴などの流入を防ぐ中継地点的なもの)まで用意していて、むしろ熟練度増してきた今使わないでいつ使うの? な優秀セットだったので、お掃除して登場させました。
 
さらにさらに、使う機会を失っていた、某メーカーのセットに入っていたブレードホースも使えることが発覚!
エアが出なくてアワアワするのはコンプレッサーが変わっても関係ありませんが、よりボディカラーリングをご案内しやすくなったのは確かです!
 
今週末、来週末がボディカラーリング最後の追い込み!(多分)
予約がかなり埋まってきていますので、予定を立てるならお早目が吉です!
 
 
kittykittykittyあとがきkittykittykitty

 

 

ボディカラーリングの濃い色の色の落ち方
 
先日やったブラウニー(仮)、こんな感じで落ちてきています。
ブラウニー(仮)だけに限らず濃い色を施術する皆様、特に元の肌の色が白い人はお気をつけください。
急激に日焼けして皮が剥けるのと同じ色の落ち方なので、落ち方も急激です。しかも垢なのですぐにはきれいに落とせません。
「落ち方なんてどうでもいいの!! とにかくイベントに向けて黒くなりたいの!」という方はウルトラダークでいいですが、心配な方は無理せずハワイアンやブラジリアンで施術しましょう。
十分日焼け肌を楽しめますウインク

ボディカラーリングウルトラダーク以外の新色登場!?

先日、新しいメーカーの、ウルトラダークよりDHA濃度が高い

 
ブラウニー(仮)
 
を試してみました!
 
はい、早速写真をご覧ください。
 
ボディカラーリングウルトラダークと新色の違い

左写真が施術前、中写真が施術直後、右写真が施術後流して20時間後くらい。
向かって右の腕がウルトラダーク、左の腕がブラウニー(仮)です。
 
あれ、流したあと戻ってない? と思われそうですがもっとわかりやすい写真を。
 
ボディカラーリングウルトラダークと新色の違い
 
施術直後はウルトラダークが濃く見えますが、定着後はブラウニー(仮)の方が濃くなっているのがお分かりいただけますでしょうか?
 
ウルトラダークと新色(ボディカラーリング)手
左がウルトラダーク、右がブラウニー(仮)

ボディカラーリング ウルトラダークと新色の手の色の違い
左がウルトラダーク、右がブラウニー(仮)

ウルトラダークは、リキッド自体にも結構茶色の色が付いているので、服に色が付くし帰りがとてつもなく黒いまま帰らなきゃいけないし、自分的にちょっと扱いづらいなぁと思っていたのです。
その点、ブラウニー(仮)はリキッド自体にあまり色が付いていないせいか、施術直後はそんなに色がつかず、どんどん黒くなっていくし、シャワーで流すときに茶色い液体が流れることもありません。
 
こればっかりは好みの問題かもしれませんが、ブラウニー(仮)、私はかなり気に入りましたラブラブ
 
すでに当サロンでウルトラダークやブラジリアンを施術したことがある方のみ、お試しいただこうかな? と思っています。
ブラジリアンやウルトラダークを施術したことがありブラウニー(仮)に興味のある方は、スタッフ長妻にご相談くださいませキラキラ


ベストボディジャパンなどの大会に向けてタトゥーカバー(タトゥー隠し)

当サロンはベストボディジャパンのボディカラーリング認定サロンなので、大会前にはたくさんのお客様がボディカラーリングにいらっしゃいます。

 

しかし、実は密かに

 

タトゥーカバー(タトゥー隠し)

 

も大会に向けて多くの方にご愛顧いただいています。

 


タトゥーカバー(タトゥー隠し)の施術前後

色が白い人、黒い人。

また女性はファンデーション選びでよく知っているかもしれませんが、オークル(イエロー)系の肌の人、ピンク系の人。

肉厚の部位、骨が近い部位。

全ての状況を加味して、その日のその人の肌の色を作り上げていきます。

 

当サロンでは10種類の肌色と数種類の補色を混ぜたり足したりしてお客様の肌色を作っていくんですが、実は色白の肌より色黒の肌の方がより自然に仕上がるので、ベストボディジャパンなどに出場される色黒の肌は、ちょっと助かります。笑

 

また、夏は日焼けの季節。

焼かないようにしていても焼けてしまったお肌は一色ではありません。

ただ元の肌一色で仕上げても綺麗に仕上がらないので、日焼けしたところとしていないところの色は別にします。

 

ぼかしたり、グラデーションにすることができるのがエアブラシでのタトゥーカバーのいいところ。

シールやコンシーラーで隠すのとはわけが違います。

 

水に濡れても落ちないタトゥーカバーが新聞に掲載されましたのサムネイル画像

当サロンは、東京で初のタトゥーカバーができるサロンとして2015年に新聞にも掲載されました。

エアブラシでタトゥーを隠し続けて、早6年。

技術はどんどん向上し続けて、タトゥーを隠す作業はもはや絵を描いているように楽しいです。

 

 

他店でタトゥーカバーに満足いかなかった、という方も、一度リハーサルにお越しください。

ボディカラーリング、タトゥーカバーともに、エアブラシを使用する技術は長妻にお任せくださいっウインクグーキラキラ


 

この記事を書いた人:Kumiko Nagatsuma


東京のブラジリアンワックスサロンGUAPA WAX(グアパワックス)スタッフKUMIKO

 

小さなころから絵を描くことと本を読むことが大好きで、将来は画家になりたいと思っていた見た目にそぐわぬインドア派。ふとしたきっかけから「ボディアート」に興味を持ち、エアブラシの使い方を学ぶうちに本物のタトゥーを隠せる「タトゥーカバー」の技術を知り、サロンのメニューに取り入れる。今では新聞の取材が来るほどの実力派に。ボディカラーリング(スプレータンニング)が大好きなので、年中色が黒いのが特徴。

グアパワックス公式HP:http://www.guapawax.com/


ボディカラーリングをするとき、元の肌の色は関係ありますか?

ボディカラーリング

こんにちは! スタッフくみこです。

ボディカラーリング(スプレータンニング)をするときによくいただく質問に、

 

「ボディカラーリングをするとき、元の肌の色って関係ありますか?」

 

というのがありますが、これ大いに関係あります!!!!

 

 

元の肌の色が黒ければもっと黒くなるし、元の肌の色が白ければ元の肌の色が黒い人より白く仕上がります。

日光の日焼けと一緒です。

 

ボディカラーリングは肌ダメージこそありませんが、DHA(ジヒドロキシアセトン)が肌の一番上の角質に存在するアミノ酸を茶色く染める化学反応を利用したトリートメントです。

決して、茶色い液体を肌に付着させて、それが落ちないから日焼け肌が続くわけではないのです。

 

「ボディカラーリング」という名前はリキッドの発売元が付けた日本向けの名称ですが、アメリカやヨーロッパでは「スプレータンニング」とか「エアブラシタンニング」とか「サンレスタンニング」とか呼ばれています。

 

その名のとおり、スプレーのタンニング(日焼け)なんですよね。

日光による日焼けって、元が真っ白の人より真っ黒の人のほうが、より黒くなりますよね?

紫外線による日焼けではないので肌ダメージはないですが、色の出方は日焼けと変わりません。

 

同じ理由で、日光で日焼けして皮が剥けている肌は、ボディカラーリングではムラなく均等に仕上がりません

皮が剥けている肌の上から日焼けしてもキレイにならないですよね? それと同じです。

 

当サロンには「タトゥーカバー」というメニューもあるので余計ややこしいですが、ボディカラーリングとタトゥーカバーに使用しているリキッドは全くの別物です。

ボディカラーリングでは色ムラは隠せません

本当の日焼けでその色ムラが隠れたように思えるなら、ボディカラーリングでも同じでしょう。

 

繰り返しになりますが、決して、茶色い液体を肌に付着させて、それが落ちないから日焼け肌が続くわけではないのです。

カラーリングのリキッドには種類がありますが、これはDHA(ジヒドロキシアセトン)の濃度(%)によって色分けされているだけで、リキッドの色の違いは仕上がりとは関係ありません

 

とにかく黒くなりたい! とお望みなら、何はともあれ一番濃い色を選択し、かつ元の肌の色も出来る限り黒くしておいたほうがいいでしょう。

もちろん、元の肌の色は焼きたくないけど可能な限り黒くなりたい、という方も選択肢は同じです。

 

どういう黒さになりたいか(赤茶っぽく、どす黒く、など)は選べません

それぞれのたんぱく質によって反応は違うからです。

(当日のリキッドの色味はありますが、その通りになるわけではありません)

 

とまぁ、色々書きましたが。

もともとは皮膚がんのリスクが高い白人が、日焼けした肌を気軽に演出するために始まったと言われているボディカラーリングですので、あまり堅苦しく考えず、気楽にお受けいただきたいなと思います照れキラキラ

 

経験の長いスタッフもいますので、不安なことや分からないことは、いつでもご質問ください。

熟練技術者への直接ラインへのご質問もどうぞお気軽に→ @guapawax