HOME > ブログ > アーカイブ > 2020年7月

ブログ : 2020年7月

シュガーリングの方がブラジリアンワックスより短い毛が取れる? 間違いです!

こんにちは!
スタッフ長妻ですニコニコ

当サロンではブラジリアンワックスもシュガーリングも扱っていますが、シュガーリングを選ばれるお客様でたまに

「シュガーリングの方がブラジリアンワックスより短い毛が取れるんでしょ?」

なんておっしゃる方がいるんですが、これ正確に言うと

間違いです!!!!
 

確かにシュガーリングは短い毛ももちろん脱毛できますが、ブラジリアンワックスだって取れます

なんならカミソリなどで自己処理してしまったようなピンピンした短い毛ならブラジリアンワックスのほうがしっかり取れるかもしれません

 

じゃあなんでシュガーリングの方がブラジリアンワックスより短い毛が取れる、という理解になったのか?

 

シュガーリングはブラジリアンワックスに比べて角質ダメージが少ないので、次の施術まで間隔を空けなくても施術できることから、3週間後でも来てね、毛はまだ短いだろうけど大丈夫だよ、という理解になったのです。

 

決して「カミソリで剃ってようが除毛クリームで短くしちゃってようが関係ないよ! 短い毛ならシュガーリングウェルカム!」という意味ではありません。

 

当サロンではシュガーリングもブラジリアンワックスも提供しているので、どちらのメリットデメリットも理解していますが、シュガーリングしか扱っていないサロンではブラジリアンワックスのメリットを謳うことは出来ません

 

ブラジリアンワックスは長年のワックスメーカーの研究と科学のチカラによって、よりしっかり毛をつかみ脱毛するということが容易に実現できるようになりました。

しかしながら、ワックス自体の熱が高いこと、硬化するまでその温かいワックスを数秒肌に乗せつづけることでシュガーリングより肌に負担がかかる、などなど、定期的な脱毛にはシュガーリングの方が向いている、と当サロンでは考えます。

 

しかしながら、シュガーリングは科学のチカラに頼らない代わりに、技術者の知識と技術力がなければキレイに脱毛出来ないため、サロン(または技術者)によって満足度が違うというデメリットがあります。

 

ブラジリアンワックスとシュガーリングどちらがいいのか?

正直当サロンではブラジリアンワックスを選ぶ理由って「安い」くらいしか思いつかないのですが汗、前述したような「カミソリで剃って2ミリ程度しかない毛が無数にある」ような状態だったらブラジリアンワックスのほうがいいかもしれません。

ただしもちろん肌にはシュガーリングより負担がありますし、ブラジリアンワックスしたあともカミソリで剃った皮膚の下の毛がすぐ生えてきてしまい、ツルツル感は長続きしない、にも関わらずブラジリアンワックスだと最低でも28日は次の施術まで空けないと肌にはさらに負担になります。

 

そもそもカミソリ処理は、ただでさえ肌が傷つき、乾燥し、でも2日後にはすでに表面に毛が生えてきてしまって痒くて、掻いてさらに傷つき、という工程を経ていますので、そこにブラジリアンワックスをするというのは股にとっては苦行以外の何ものでもないです。

 

はい、もうお分かりですよね?

 

全くいい事ないのでアンダーヘアをカミソリでは処理しない!ナイフ

 

以上、現場からでした上差し


1

« 2020年6月 | メインページ | アーカイブ