HOME > ブログ > アーカイブ > 2021年10月

ブログ : 2021年10月

11月は光美容減毛がお得!



こんにちは、スタッフ久美子です!
実は産休をいただいておりましたが、11月からちょっとずつ復帰する予定です!
産休前にすべてのお客様にお伝えできず、本当に申し訳ありませんでした…!
1ヶ月以上お客様にお会いできてないので、また皆様にお会いできるのが楽しみですheart

さてさて、11月は光減毛がお得!!
なんと全部位20%オフにて光減毛が受けられます!!

一番人気のVIO脱毛(ブラジリアンワックス、ブラジリアンシュガーリング)に光減毛を追加しても良し、膝下や脇など普段は自分で処理している部位に光だけを当てても良しsign03

当サロンの光減毛は毛が黒くない産毛にも効果が期待できるほか、肌のコラーゲン生成を助ける光の周波が含まれているので、顔に当てる方も多し!!
普段顔の産毛を処理されている方は光のみ、普段何もしてないわーという方はぜひワックス脱毛か、シュガーリング脱毛とあわせてやってみてください!
さらにさらに、以前ご紹介したヒト幹細胞美容液のオプションも付ければ、サロンを出るときにはきゅっと引き締まった最強ツルプル顔にshineshine

顔全体のワックス脱毛またはシュガーリング(8800円)+顔全体の光減毛(8800円)+ヒト幹細胞美容液オプション(1100円)=通常価格18700円のところ、オプション無料で15840円に!!

これから寒くなる季節で肌を見せる機会が減るので、光を当てて減毛しておくことで、次に肌を見せる季節に備えることもできますし、急な肌見せの機会が訪れてうっかりしてもダメージが少なくて済みます(?)!
この機会に、ぜひ当サロンの光減毛を試してみてくださいねshine

11月から復帰予定です

こんにちは、スタッフくみこですsun
実は9月の終わりに、女の子を出産しました。
予定日が10月10日だったので、2週間ちょっと早く出産に。

まぁ大体1ヶ月くらい前から休めばいっか〜と9月の2週目からサロンをお休みさせていただいていました。
しかし個人的にはお腹が重いくらいでいたって順調な妊娠経過だったので、9月末くらいまでご指名の予約は受けちゃおうかな〜?なんて思ってたんですが、受けてなくてよかったです^^;

産休に入る前の週にお会いできたお客様には産休でしばらくお休みします、とお伝えしてたのですが、そうなんですか!? 気付かなかったです、と言われたこともありました。
もともと痩せてるほうじゃないのと、妊娠中お酒をやめたせいか、出産まで3キロしか体重が増えなかったので、仕事用のエプロンをしていてお腹が出てても気付かなかった、というのもあると思いますが、普通に考えたらちょっとお腹出てても妊娠ですか? とは聞けないですよね。
違かったら失礼だし^^;

子供が大好きなわけではないし、積極的に子供が欲しいと思っていたわけではありませんが、産める機会がもしあるなら、一度は経験してみたいなと思っていた子供がいる人生。
実は昔、子供がほしいと思った時期がありましたが恵まれず、勝手に自分は子供ができない体なんだなぁと思っていたので、私を母親にしてくれた子供のパパには感謝してもしきれません。

高齢出産と呼ばれる年齢での出産でしたが、幸いにも順調な妊娠経過と出産、そして子供も今のところ健康。
妊娠中はお酒こそやめましたが、どうしても我慢できなかったコーヒーは1日2杯まで、と決めて飲んじゃってましたし、食べるなと言われていたお寿司もたま〜に食べてました。

運動が嫌いなので、お産が楽になると言われて勧められたウォーキングもあまりしてませんでしたが、出産もそこまで壮絶なものでもなく。
もちろん個人的には陣痛はもう二度と味わいたくない痛みでしたがcoldsweats01、いろんな人の出産話を聞いたら私の出産って、案外スムーズだったんじゃ? と思わずにいられません。
比較的小さく生まれてきてくれた子供と、何より麻酔のおかげです。笑。
子供と麻酔よ、ありがとう。

ちなみに分娩は芝浦の愛育病院でしました。
ここに決めたのは自宅からタクシーで30分以内という条件と、なんといっても24時間365日無痛分娩ができること!
出産当日から母子同室、母乳熱心という情報や良くない口コミなどを見ていて心配でしたが、入院から退院まで怒鳴ったりする看護師さんもいないし、個人的にはかなり満足でした!

出産を終えてから赤子と過ごす毎日ですが、2、3時間おきの授乳やたまにぐずぐずで泣き止まないときの多少の寝不足も、子供の顔を見てると案外辛くなく。
出産前に心配していた「生まれた子を見ても可愛いと思えなかったらどうしよう」という不安はとりあえず杞憂に終わりました。

それにしても、妊娠出産は本当に奇跡ですね。
妊娠中、つわりで気持ち悪かったりだんだんと大きくなっていくお腹で、今まで着られていた服が全く着られなくなって、途中気が滅入ってしまいました。
完全に妊婦と分かるくらいお腹が大きくなったら振り切れて気にならなくなりましたが、服装は自分の大事なモチベーションなんだなと再確認。

妊婦なんだから、母親なんだから見た目なんか気にするなとか言う人もいますが、私はとにかく自分を気分良くすることを優先にしてほしい、と全てのママに声を大にして言いたい。
妊娠中なんてたかが10ヶ月、ましてやお腹が大きい時期なんてほんの2〜3ヶ月ですが、私は気分の上がるマタニティウエアを買って妊娠中を満喫しました。
子供が産まれても、母親だからって母親らしくしろ、なんて言われたくない。
(とはいえ今の所は授乳が簡単な服を選んでしまうし、ヒールなんかまったく履く気はしませんが…coldsweats01

しかし、こうして子供のいる人生を選んだ今。
子供がいなかった人生も十分素晴らしいものだったなぁと実感。
多分、自分の人生の充実度には子供がいるとかいないとかあまり関係なかったのかもなぁ、なんて思っています。

そして、最後に大声で言いたい。

全ての母は、偉大である!!!!

ほんっとーーに、全ての母親を尊敬します。
出産はほんと、奇跡ですねshine

珍しいお出かけ2ショット!
いつも家ではぐちゃぐちゃ頭で胸がはだけた半裸のパジャマ姿なので、こんなちゃんとした写真は貴重です…笑


1

« 2021年9月 | メインページ | アーカイブ | 2021年11月 »