HOME > ブログ > 古典的で最先端!? シュガーリングという脱毛 > シュガーリングはメーカーやブランドに頼れません

ブログ

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

シュガーリングはメーカーやブランドに頼れません

ただいまシュガーリングしながら毛を減らしたい、という方のための
「ブラジリアンシュガーリング+光減毛セット」がお得ですheart04
期間限定特別価格! キャンペーンは2019年7月末までです。
ご予約はこちらからshine




シュガーリングの知名度が上がってきて、国内外のワックスブランドやメーカーからシュガーリングのプロダクツを販売するところが増えてきました。

ワックスの場合は、アレルギー物質となるロジンを入れない、とか、低温で使用できる、とか、ワックスのデメリットを補うべくメーカーが趣向を凝らしており、どのワックスを使っているのか、というのが顧客にとっても指標のひとつとなっていました。

しかし、シュガーリングの場合はそうはいきません。

確かに海外のシュガーリングプロダクツのなかには、可愛いパッケージやプレ&アフターローションなどが充実していて、使ってみたいなぁと技術者が思うことはありますが、シュガーペーストに関してはどのメーカーの物を使っていても顧客の指標になることはあまりないでしょう。

細かく言えば、レモンエキスが入っていないシュガーペーストや、ラベンダーオイルが入っていたりするシュガーペーストも世界にはあるので、そういうのがいいという人は現れるかもしれませんが、基本的にはシュガーペーストは砂糖を水で煮詰めたもので、そこにレモンエキスが入っているくらいがほとんどです。

砂糖にも色々と種類があるのでこちらも一概には言えませんが、基本的には同じです。

シュガーリングで重要なのはペーストの種類やブランドではなく、使用する地域の湿度や室温、技術者の手の温度や顧客の肌の温度、毛質などからどの硬さのシュガーペーストをどう使うのか瞬時に判断できる技術者の経験と能力なのです。


シュガーリングは砂糖を水で煮詰めたペーストで脱毛し、脱毛後は水で拭けば綺麗に肌から払拭することが出来る、というナチュラルでシンプルなところが魅力だと思っています。
グアパワックスでは、施術前は強酸性水とコーンスターチで処理し、シュガーリング後はローズウォーター(ローズの蒸留水)で拭き取りながらケアして終わりです。

ワックスは、メーカーが頑張って開発してくれた「技術者にとっては使いやすく、かつ顧客の肌も考えられた」ワックスを選べば、ある程度うまく出来るようになったでしょう。
シュガーリングは、メーカーが頑張って開発してくれたシュガーペーストを使っても、(特に日本の)夏と冬ではペーストの具合がまるで違うため、どう扱えばいいのかという知識が必要になってきます。

とか偉そうに言ってますが私も始めたころはそりゃ〜梅雨にはベタベタにくっついて困ったし、冬の寒い時期にもペーストが固すぎて苦戦したり、今のようにうまくシュガーリングできてなかったわけですが。

だからこそ、経験を積んだ今言いたい。
シュガーリング技術者は良質なシュガーペーストを追い求めるのと同じくらい、自身の技術力や知識も追い求めてほしい。
1年、2年、3年と毎年上手になって、お客様に「シュガーリングっていいよね!」と思わせてほしい。

グアパワックスは2017年にシュガーリングサービスを提供してから、ありがたいことにたくさんのお客様にシュガーリングを施術させていただき、年々技術が向上しています。

グアパワックスは今後も、豊富な知識と技術力で、良質なシュガーリングサービスを良質な価格で提供しつづけます。
どうぞお気軽にグアパワックスへお越しくださいませshine

カテゴリ:

< Prev  |  一覧へ戻る  |  Next >

同じカテゴリの記事

本当におすすめできる脱毛の料金比較サイト しろねこ脱毛でGUAPA WAXが紹介されました!



本当におすすめできる脱毛の料金比較サイト しろねこ脱毛」様のサイトで、GUAPA WAXが紹介されました♪

ブラジリアンワックスはもちろん、シュガーリングや光減毛のことまでかなり詳しく記載されていて、料金もわかりやすく表示されています。
なんか、もしかしたらこの公式サイトより分かりやすいかも・・・笑

ぜひ一度ご覧になってみてくださいませheart01
GUAPA WAX(グアパワックス)の評判・魅力を徹底調査!詳しい脱毛料金や5つのおすすめポイントをご紹介

それにしても、脱毛サロンって本当にたくさんありすぎて、どう選べばいいのか全く分からないですよね。
そもそも脱毛機を使った脱毛なんて、サロンによって料金も全然違うし、脱毛効果も違うし、もうどこに行けばこの毛がなくなるのやら・・・ってなって結局踏み出せずまた年が明ける・・・みたいな。

当サロンではブラジリアンワックスやシュガーリングでいらっしゃるお客様がほとんどですが、そのなかでも医療機関のレーザー脱毛を検討している、またはすでに経験したけど何らかの理由でブラジリアンワックスやシュガーリングに切り替えたお客様もいます。

お客様の毛の状態や生活環境などによっては、ブラジリアンワックスやシュガーリングよりレーザー脱毛などを試してみたほうがいいのでは? と思う方もいらっしゃいます。
そういう時はこちらからその提案をすることもあります。

「ブラジリアンワックスやシュガーリングとレーザー脱毛で悩んでいる」
「結局永久脱毛と一時的な脱毛とどっちがいいんだろう?」
「永久脱毛したいけどどうしたらいいのか分からない」
という方も、どうぞお気軽にご相談くださいませ!

この「本当におすすめできる脱毛の料金比較サイト しろねこ脱毛」では地域別、部位別などで医療脱毛クリニックや脱毛サロンを探せるようになっているので、こちらで自分の通いやすいサロンを探してみるのもいいかもしれませんね!

いよいよ2020年もラストスパート!
年内に脱毛始めたい! という方も、来年こそ脱毛始めたい! という方も、ぜひGUAPA WAXにご相談くださいませshine

【よくある質問】ブラジリアンワックスの痛みはいつ慣れますか?

本日はよくある質問についてお答えしたいと思います。

 

ブラジリアンワックス、またはブラジリアンシュガーリングの痛みは慣れますか?

 

きっとこの質問をされた方は、ブラジリアンワックスまたはブラジリアンシュガーリングをやって痛かったんだろうなぁ…と容易に想像できるわけであります。

でも仕上がりはツルツルでとっても満足だったからまたやりたい、でもあの痛みはなんとかならぬものか…って思いますよね。

はい、私も思います。痛くなければいつだってやりたいよ。でも痛いんだよね。(誰かと会話)

 

はい、答えは。

 

慣れません。

 

私自身、かれこれ10年以上ブラジリアンワックス通ってますが(今はシュガーリングですが)、

ブラジリアンワックスもシュガーリングもいまだに痛いです。

 

とはいえ、我慢できない痛みではないですが、それでも抜いた瞬間は「っつ〜っガーン!」ってなってます。

特にお股の正面の真ん中のところ。

 

私は3週間に一度、最低でも4週間に一度はシュガーリングしてます。

それでも毎回「っつ〜っガーン!」ってなってます。

 

でもね、それもたった20分。

しかも20分間ずっと痛いわけじゃなくて、ビリって剥がす瞬間2秒くらい痛いだけ。

終わったあとのスッキリした股を見たらなんだあれくらい、ってなります。

 

あと痛みに関しては、単純に毛量が多いと抜ける毛も多いので痛い、と思っていたのですが、痛みに強いか弱いかはかなり影響していると思います。

なぜかというと、お客様で毛量がかなり少ないのに毎回痛そうにしている方もいるし、年に1回くらいしかブラジリアンワックスしない、毛量が多い方でも全然痛くな〜い、という方もいるからです。

 

 

というわけで、痛いは痛いけど少しでも痛みを抑えたいという方に、考えられる予防法をお伝えしますね。

 

1前回のブラジリアンワックスまたはシュガーリングから期間を空けない

ブラジリアンワックスなら前回施術から5週間後、シュガーリングなら3週間後を目安に続けてください。

3ヶ月放置すると初回の痛みと一緒になります。

 

2生理前は避ける

生理前は肌が敏感になっているので痛みを抑えたければ避けましょう。

ただ、生理前にブラジリアンワックスをすると生理中に毛がなく清潔快適に過ごせるので、痛くても生理前に来る方もいます。

 

3体調が優れない、寝不足などのときは避ける

生理前と同じく、体調が万全でないときは体が痛みに敏感になると言われています。

絶対に今日じゃなきゃ! という理由がなければ、体調万全になるまで待った方が痛みを抑えられるでしょう。

 

4適切なブラジリアンワックスサロン、シュガーリングサロンを探す

特に初めてのブラジリアンワックスやシュガーリングで変なサロンにあたると、もう二度とやりたくないと思ってしまうでしょう。

全く痛くないブラジリアンワックスやシュガーリングはありませんが、痛みをできる限り最小限にする技術はあります。

 

5痛いと思っておく

初めてはもちろんですが、初回を乗り越えた2回目以降も「痛いものだ」と思っておきましょう。

「前回余裕だったしもう痛くないだろう」と油断していると「あれ!? 痛い!!」となってしまいます。

同様に、友人から「ブラジリアンワックス全然痛くないし余裕だったよ〜ハート」なんて言われて来た方は心の準備が出来てないため、痛みに驚くことでしょう。

いつでも心の準備、大切ですグラサン

 

以上、考えられる痛み予防を挙げてみました。

 

とはいえ、今でも毎月100名近くのお客様がシュガーリングやブラジリアンワックスに来ていて、その半数以上が毎月いらっしゃっているお客様です。

つまり、みなさん無痛ではなくても、ブラジリアンワックスやシュガーリングを体験し満足して、定期的なお手入れとして取り入れているということです。

 

やった人にしか分からないこの快適感。

やってみると意外とあっという間です。

あなたもぜひ、この快適さを体感してみてくださいねキラキラ


シュガーリングの方がブラジリアンワックスより短い毛が取れる? 間違いです!

こんにちは!
スタッフ長妻ですニコニコ

当サロンではブラジリアンワックスもシュガーリングも扱っていますが、シュガーリングを選ばれるお客様でたまに

「シュガーリングの方がブラジリアンワックスより短い毛が取れるんでしょ?」

なんておっしゃる方がいるんですが、これ正確に言うと

間違いです!!!!
 

確かにシュガーリングは短い毛ももちろん脱毛できますが、ブラジリアンワックスだって取れます

なんならカミソリなどで自己処理してしまったようなピンピンした短い毛ならブラジリアンワックスのほうがしっかり取れるかもしれません

 

じゃあなんでシュガーリングの方がブラジリアンワックスより短い毛が取れる、という理解になったのか?

 

シュガーリングはブラジリアンワックスに比べて角質ダメージが少ないので、次の施術まで間隔を空けなくても施術できることから、3週間後でも来てね、毛はまだ短いだろうけど大丈夫だよ、という理解になったのです。

 

決して「カミソリで剃ってようが除毛クリームで短くしちゃってようが関係ないよ! 短い毛ならシュガーリングウェルカム!」という意味ではありません。

 

当サロンではシュガーリングもブラジリアンワックスも提供しているので、どちらのメリットデメリットも理解していますが、シュガーリングしか扱っていないサロンではブラジリアンワックスのメリットを謳うことは出来ません

 

ブラジリアンワックスは長年のワックスメーカーの研究と科学のチカラによって、よりしっかり毛をつかみ脱毛するということが容易に実現できるようになりました。

しかしながら、ワックス自体の熱が高いこと、硬化するまでその温かいワックスを数秒肌に乗せつづけることでシュガーリングより肌に負担がかかる、などなど、定期的な脱毛にはシュガーリングの方が向いている、と当サロンでは考えます。

 

しかしながら、シュガーリングは科学のチカラに頼らない代わりに、技術者の知識と技術力がなければキレイに脱毛出来ないため、サロン(または技術者)によって満足度が違うというデメリットがあります。

 

ブラジリアンワックスとシュガーリングどちらがいいのか?

正直当サロンではブラジリアンワックスを選ぶ理由って「安い」くらいしか思いつかないのですが汗、前述したような「カミソリで剃って2ミリ程度しかない毛が無数にある」ような状態だったらブラジリアンワックスのほうがいいかもしれません。

ただしもちろん肌にはシュガーリングより負担がありますし、ブラジリアンワックスしたあともカミソリで剃った皮膚の下の毛がすぐ生えてきてしまい、ツルツル感は長続きしない、にも関わらずブラジリアンワックスだと最低でも28日は次の施術まで空けないと肌にはさらに負担になります。

 

そもそもカミソリ処理は、ただでさえ肌が傷つき、乾燥し、でも2日後にはすでに表面に毛が生えてきてしまって痒くて、掻いてさらに傷つき、という工程を経ていますので、そこにブラジリアンワックスをするというのは股にとっては苦行以外の何ものでもないです。

 

はい、もうお分かりですよね?

 

全くいい事ないのでアンダーヘアをカミソリでは処理しない!ナイフ

 

以上、現場からでした上差し


シュガーリングのシュガーペーストを見に大阪に行ってきました

先日、当サロンで使用しているワックスのメーカーからシュガーペーストが発売されたとのことで、説明会に参加してきました!
 
すでに使用しているシュガーペーストで十分満足しているのですが、いつも使っているワックスが優秀で好きなので、そこのメーカーのシュガーペーストがどんなものか、ちょっと使ってみたかったのです。
 
 
大阪のほかのワックスサロンの方々も参加されていて、とても興味深かったです!
 
すでにワックスメーカーとして、たくさんのワックスサロンに自信をもってワックスを卸している代表の方が、どのようにシュガーリングを捉えているのかも興味があったので、それも知ることもできて、本当に実りある旅(っていうほどでもないけど)でした。
そして、シュガーリングをまだ導入していないワックスサロンのオーナーの方々が、シュガーリングをどのように感じたのかも知れて楽しかったです。
 
シュガーリングはお客様としては選択肢が増えていいと思いますが、すでにワックスをやっている技術者にとってはまた新しく技術を学ばなければならないのと、「毛を抜く脱毛」として同じであるワックスと比べることも多いため、正しい知識がないとワックスを悪く言うかシュガーリングを悪く言うかで違いを説明してしまうこともあります。
 
「シュガーリングのほうが肌に優しい!」とか、「シュガーリングは短い毛も取れる!」とかまことしやかに言われているメリットも、ワックスが覆せないわけではなく、ではなぜそう言われているのか、きちんと理論的に説明できる知識も技術と同じくらい重要だと私は思っています。
 
私はブラジリアンワックス9年目、シュガーリングは3年目になりますが、どちらもとても素晴らしい脱毛法だと思っています。
今、日本ではシュガーリングをブームにしたい業者やサロンなどが「ブラジリアンワックスより肌に優しい! シュガーリングのほうがいい!」と推していますが、私は「絶対シュガーリングのほうが何もかもブラジリアンワックスより優れている!」とは思いません。
 
ただ、今までブラジリアンワックスをしていた人たちの、もうひとつの選択肢としてシュガーリングもあったらよりいいのではないか、と思ってメニューにしています。
 
改めて、より正しい言葉でお客様にきちんと説明できて、お客様自身で自分に合った脱毛法が選べるサロンでありたいと強く感じました。
 
 

さて、お堅い話はこのくらいでいいですかね?笑

 

 

大阪に行ったら美味しいもの食べなきゃ!というわけで、食い倒れてきましたよ~!

 

大阪着いてすぐ行ったのがこの豚足のお店!!
ここがなんといってもとてーーーもいい雰囲気で料理もむちゃくちゃ美味しくて、異次元に来た感すごいです!!!
また大阪行ったら絶対行きたいお店ラブ

 

 

でもってベッタベタのグリコからの~

 

 

 

 

飲み歩いて食べ歩いてこの笑顔!
 
 
そしてそして今回の旅で一番感じたのが、大阪の人って結構人見知り?というか初見ドライの人が多いこと!!!!!!
テレビとかだと、会ったらすぐノリ突っ込みしてくれるみたいなイメージですよね?(え? 違う?)
 
私の超独断と偏見ですが、きっと、大阪の人は自分の境界みたいなものを持っていて、そこに受け入れるかどうか決めてから初めて愛をもって接する人たちなのだと感じました。
だって、少し話したらとっても優しい笑顔で迎えてくれたから。
自分に誇りを持っているのだなぁと、昔働いていたボディショップで知った「セルフエスティーム(自己肯定感)」を思い出して嬉しくなりました。
 
みんな違って、みんな素敵!

スタッフ限定! 2月女性シュガーリングスペシャル価格♪



こんにちは!
グアパワックスのくみこです。
今年もどうぞよろしくお願いしますshine
(って今さらかい! ていう感じですが)

さてさて、2月は女性のブラジリアンシュガーリングがお得です!
リピート割引は適用されませんので、シュガーリングが初めての方や、ご来店いただいてから2ヶ月以上経っている方はこちらでご予約いただいたほうがお得です!
ぜひこちらの「【2月スペシャル!】女性VIOシュガーリング(アンダーヘアシュガーリング)6000円+税  」からご予約くださいませ♪


今やすっかりおなじみのシュガーリングですが、改めて

シュガーリングとブラジリアンワックスの違いってなんなの?

という疑問に簡潔にお答えしますね!

シュガーリングはブラジリアンワックスより

●肌に優しい
●熱くない
●角質を取りすぎないので短い周期の定期的な脱毛に適している
●角質を取りすぎないので埋もれ毛ができにくい
●食べられるほどの自然素材でできている
●技術が難しいのでいいサロンを見つけるのが難しい
●サロンが少ないので自分が便利な場所にサロンがない


とまぁ他にも色々ありますが、良いところも悪いところもこのくらいですかね。

いっっっっっつも口すっぱく言ってるんですが、

シュガーリング最高だからブラジリアンワックスなんかやめたほうがいいとは言ってません

日本ではブラジリアンワックスが上手な技術者のほうが多いし、見よう見まねというか、
「これからはシュガーリングだ!」
みたいな軽い感じで始めたばかりの技術者よりは、ベテランの技術者にブラジリアンワックスやってもらったほうがいいと今でも思っています。

ただ、当サロンではブラジリアンワックスの技術もありつつ、ブラジリアンワックスのデメリットを覆すシュガーリングを取り入れて、お客様が気に入ってくださって今があるので、ブラジリアンワックスよりシュガーリングのほうがオススメであるとしています。

実際、「どっちでもいい」というお客様を含めたら「絶対ブラジリアンワックスがいい!」というお客様はグアパワックスには少ないです。
シュガーリングがまだメジャーじゃなかった3年前からすると、こうしてシュガーリングの良さを実感して続けていただけているのは、本当に嬉しく思います。

しかしながら、正しいシュガーリングの技術を他店で受けられなかった方や、「紙を貼って行う脱毛は全て悪いワックス脱毛だ(=紙を使った脱毛はシュガーリングではない)」などという間違った発信をしている結構大きなサロンがあったりして、まだシュガーリングが誤解されている部分があるような気がします。

ブラジリアンワックスと同じ金額のこの機会に、ぜひ「正しい」シュガーリングを試してみてくださいねflair