HOME > ブログ > 古典的で最先端!? シュガーリングという脱毛 > 私がシュガーリングをお勧めする理由

ブログ

< 後、わずか・・・。  |  一覧へ戻る  |  2018新年のご挨拶 >

私がシュガーリングをお勧めする理由

日本シュガーリング協会認定ロゴ
こんにちは、シュガーリング技術者のくみこですsun
最近シュガーリングをご希望のお客様がだいぶ増えてきました。

ブラジリアンワックスのお客様からも「シュガーリングやってる方って結構多いんですか?」と聞かれたので、実際どのくらい違うのだろう? と調べてみたところ、
ブラジリアンワックス全体比45%に対し、ブラジリアンシュガーリングは10%程度。
大体5人に1人がシュガーリングを選んでいる、という結果でした。

まだまだ認知度も少なく、選択肢も少ないためブラジリアンワックスに押されがちですが、今後シュガーリングがブラジリアンワックスに台頭する脱毛法になる日がくることは、間違いありません。

なぜそう思うかというと、シュガーリングが、数年前のブラジリアンワックスと同じ一途をたどると予想しているからです。

すでに海外で名前を知っている人や、好奇心旺盛な感度の高い方だけがやっていたブラジリアンワックス。
それがメディアで取り上げられ、多くの方に認知され広まったのです。

シュガーリングは昔からある古い脱毛法ですが、今のライフスタイルに合わせ新しいシュガーリングに姿を変えて、現代のナチュラルでシンプル、かつスタイリッシュなライフスタイルを望む方々に、ブラジリアンワックスに代わる脱毛法として、世界中で選ばれはじめています。
何より日本では、話題になればまずはやってみる、という好奇心旺盛な方が多いので、ブラジリアンワックス同様、一旦話題になればすぐに広まるでしょう。

そうしてシュガーリングが話題になり流行し始めたころには、当サロンは日本のシュガーリングサロンの老舗になっているはずです。
私は、ブラジリアンワックスを選んだときのように、今後の未来があるシュガーリングだからこそ、導入しようと決めたのです。

え? シュガーリングが流行らなかったらどうするって?
別に流行らなくても、シュガーリングが良い脱毛法であることに変わりはないので、わたし的には流行っても流行らなくてもどっちでもいいですscissors
求める方に提供できればいーのです。


現在スタッフ清水が担当すると、ブラジリアンワックスと同額でシュガーリングが受けられます。
ブラジリアンワックスより肌の赤みが少なく、サラサラな仕上がりのブラジリアンシュガーリング。
ぜひ一度、体験してみてくださいねconfident

カテゴリ:

< 後、わずか・・・。  |  一覧へ戻る  |  2018新年のご挨拶 >

同じカテゴリの記事

シュガーリングもブラジリアンワックスも技術力が必要です

ブラジリアンシュガーリング

昨年2017年の3月にシュガーリングを導入してから、もうそろそろ1年になります。
以前の投稿で、私はこんなことを言っていましたよ。


日本でワックスのここが良いだとかシュガーリングのここが良いだとかの議論ができるようになるのは、来年以降だろうと。


ところがどっこい(この表現古いか!)、今現在でシュガーリングの良さに気付いているお客様、かなり多いです。
もしかしたらうちのお客様だけで、世論はどうだか分かりませんが、少なくとも当サロンでずっとブラジリアンワックスをご愛顧くださっていたお客様が、続々とシュガーリングの良さに気づき始めています。

で、今後シュガーリングが注目されればどんどん導入するサロンが増えてきて、当サロンで体験していない方も他店で体験し始めるかと思いますが。
これまた先走って断言します。

施術を受ければ受けるほど、技術の良し悪しがブラジリアンワックスより顕著に分かるようになります。

なんせシュガーリングは砂糖と水とレモン汁だけですので、脱毛剤自体の品質だけに頼れません。
砂糖と水とレモン汁の配合で状態が変わり、部屋の温度や湿度で状態が変わり、お客様や技術者の体温で状態が変わります。

これを完全にマニュアル化することはできません。
たくさんのお客様の肌や毛質と向き合って、経験を積んで、たくさん失敗して、ようやく上手に操れるようになってきます。

シュガーリングは既出の通り、砂糖と水とレモンのみの100%ナチュラル成分です。
天然・自然な成分というと一般的に耳障りがいいですが、実際は品質が安定しづらく、常日頃からメンテナンス必須のため、技術者にとってはメリットが少ないのです。

ましてやその成分を操るのに高い技術が必要なのがシュガーリングですので、ブラジリアンワックスで十分満足しているサロンは導入を躊躇することでしょう。

ブラジリアンワックスも技術が必要な点では全く一緒ですが、ブラジリアンワックスの場合は、ワックスメーカーの優秀なワックスを選ぶことで、経験の浅い技術者でもある程度まともに施術を進めることができるようになります。

当サロンでも、ブラジリアンワックスに使用するワックスは常に最先端の科学を駆使した、肌に負担をかけず、かつスピーディーな施術を可能にする優秀なワックスを使用しています。

ま、それでも下手な技術者はずっと下手ですけどね。
優秀なワックスを使用しても下手な技術者は、センスがないか向上心がないか、プライドが高いかのどれかです。
ブラジリアンワックスすら下手な技術者のシュガーリング、きっとさぞかし悲惨なものでしょう。

東京でシュガーリングを試すなら、高い技術と経験をもったグアパワックスにお越しください。
歴史ある、かつ新しく進化した脱毛に、きっとご満足いただけると思いますshine

ワックス脱毛と同価格でボディシュガーリング可♪

うなじの脱毛、ボディシュガーリング

ワックス脱毛よりお肌に優しい「シュガーリング」。
ブラジリアンワックスに代わる脱毛として、VIOが人気のシュガーリングですが、実はボディの脱毛がかなーりお勧めなんです!!

ワックス脱毛、特にボディに使用するワックスは「ソフトワックス(ストリップワックスとも呼ばれます)」というワックスを使用します。
VIOや顔などの敏感な部位にはハードワックスというワックスを使用しますが、ボディの毛は細いので、ハードワックスよりさらに粘着性の高いソフトワックスを使用します。

つまり、引っ張る力が強いため、かなり角質を取る恐れがあり、また赤みも強くなります。
毛が細く、強いワックスを使用しなければいけないボディこそ、実はシュガーリングのほうがずっとお勧めなのです!!!

シュガーリングは肌に優しい、と言っているので、細い毛は抜けないんじゃ? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大きな誤解です。
シュガーリングは粘着力で毛を抜いているのではなく、部位や毛質によってシュガーペーストの柔らかさや塗り方を変えて、毛を抜いています。

シュガーペースト(脱毛剤)の品質頼みではなく、技術者の経験や技術のみで、太い毛も細い毛も敏感部位も施術していきます。
なので、お肌に優しく、かつ全身をしっかり脱毛できるんですね。

施術料金は脱毛剤の金額ではなく、技術力の金額です。
高いワックスを使用しているからといって、技術力が低ければ効果は激減します。

高すぎても続かない、かといって安かろう悪かろうで大切なお肌を傷つけたくない。
グアパワックスは開店当初から、高度な技術をリーズナブルな通いやすい価格で提供し続けています。

現在、清水が担当でワックスと同価格でボディのシュガーリングが体験可能です、
赤みや肌トラブルの少ない、高い技術力が必要なボディシュガーリングを、お得なうちにぜひ体験してください♪

シュガーリングかワックスか

日本シュガーリング協会認定シュガーリストによる、足のシュガーリング

ワックスとシュガーリング両方を経験したお客様にシュガーリングとの違いを生の声で聞いていると
違いが分からないと言う方
ワックスよりシュガーの方が痛みが少ない
シュガーペーストを伸ばすとき毛が引っ張られのがちょっと嫌だ
ワックスは熱いから痛みが中和されている気がする
もうワックスには戻りたくない
感じ方は人それぞれですね。


ワックス→施術時間は短いけど肌に負担がかかる、施術料も安い→日々追われている都会的な考え

シュガー→施術時間は少し長いが(ワックスの様に広範囲塗れない為)肌に負担がかからない、
施術料はワックスと違い技術量が何十倍なので少し高め→自分を見つめていて余裕がある人



肌が弱いお客様はシュガーリングが終わった時に、赤みも無くさらっとした仕上がりに感動
他のお客様は、次回の来店時に、ワックスはヒリヒリしてお風呂の時しみたけどシュガーはしみないから肌に負担がかからないって言う事が分かりましたとゆう方


別に安きゃいい、とりあえずササッと終わらせたい
肌の事気にしてないっと言う方はワックスでいい

肌の勉強をしているシュガーリストからしてみると
やっぱり女子だしデリケートゾーンは見えないとこだけど、黒ずんだり劣化をなるべく抑えたい
っと思う方は絶対にシュガーリングです!!

やっぱり角質を取りすぎると、角質も丈夫に黒ずんでくるのです。恐ろしい…

ですが、良心的なグアパワックス!!皆様にシュガーのよさを分かってほしいとゆう願いから
ワックスと同価格でシュガーリングが試せます。

「月に一度」のお股ケアを贅沢と取るか日常と取るか

東京、上野御徒町のシュガーリング うなじ

ブラジリアンワックスやシュガーリングは、定期的に通っている方で、大体1ヶ月~1ヵ月半に一度の周期でいらっしゃっています。
 
ブラジリアンワックスとシュガーリング、どちらも「毛を抜く」脱毛ですので、施術されているときはあまり違いが分からない、という方が多いです。
シュガーリングはブラジリアンワックスと違って角質を取り過ぎないのですが、角質なんて言われても目に見えないし、角質を取りすぎることの何が悪いのか分からない、と思われる方もいるかと思います。
 
 
私は、この問題は食生活に似ている、と思います。
 
 
月に一度の食事、コンビニやファストフードで済ませることも出来ます。
そして、月に一度の食事だし、栄養価の高いメニューをレストランでゆっくり食べることも出来ます。
 
「どうせ月に一度だし」とコンビニやファストフードで済ませるのか、「せっかく月に一度だし」レストランを選ぶのか。
 
コンビニやファストフードが悪いわけではないし、栄養価の高いメニューが全てだとも言いません。
 
これは、選ぶ側のライフスタイルや志向に関係していることです。
時間がないので手っ取り早く済ませたい、レストランに行きたいけどお金がない、そもそもファストフードの味が好きだ、など、何かしらの理由でファストフードが選ばれています。
 
ブラジリアンワックスも同じように、「早くて安くて手軽」であることが選ばれる理由となっています。
 
シュガーリングはレストランと一緒です。
そのとき食べたものがすぐに体に変化を与えてくれるわけではないけれど、続けているうちに変化に気付くようになった。
乾燥しがちで埋もれ毛の出来やすかった肌が、いつの間にか改善されてる気がする。
その場で違いは分からなくても、続けていてよかった。
 
月に一度の習慣が、あなたの肌や体を作ります。
どちらを選ぶのかは、あなたの自由です。
 
 
ちなみにカミソリは、というと、タバコみたいなものですかね(食べ物じゃない)。
お手軽ですが、肌に良くない、いい状態に戻るまで時間がかかる、まさにカミソリ処理とそっくり。
 
カミソリで処理してごわついた硬い毛やお肌は、ちょっとやそっとじゃきれいになりませんので、覚悟してくださいねshine(何を)。

おしっこ掃除した亀の子だわし、舐められますか?

いやね、もうタイトルから漂ってますよね?

 

今日のくみこは、何かが違う…!! って感じが。


 

そうですよ。

女性の皆様にまずは問いたい。

 

おしっこ掃除した亀の子だわし、舐められます???

 

舐められないですよね?

「は? 何言ってんのばかじゃないの舐めるわけないでしょ」って意味もなく語気強めますよね?

 

じゃあ

 

おしっこ掃除した亀の子だわし、好きな人に舐めさせます???

 

「は?? 舐めさせるわけないでしょ馬鹿なの? 死ぬの?」って詰め寄りますよね?

 

ブラジリアンワックス、否、

陰毛処理してない人って、これさせてるんですよ。

 

陰毛には濃い薄いありますから、薄い人は亀の子だわしじゃないかもしれませんが、まぁそこそこ生えてれば陰毛におしっこが付着するのは当然ですから。

なんならおしっこだけじゃなくて、おりものとか、たんぱく汚れとか、生理中の血とか付着しますからね。

で、お風呂入ったらキレイだもん! とか言いたくなりますけど

 

おしっこ掃除した亀の子だわし、キレイに洗ったら舐められます???

 

(いやー、大きい文字でおしっことか書くとインパクトあるなぁ爆笑

 

亀の子だわし、いくら洗っても根元まで清潔に出来ないんですよ。

肌触りも良くないし、臭そうだし、本当は舐めたくないんですよ。

でも好きだししょうがないから掻き分けて掻き分けて舐めてるんですよ(誰?)。

 

 

陰毛処理していないそこのあなた。

パートナーにいつまで不潔な思いをさせるつもりでしょう?

 

素直に処理して衛生的になってください。

もしかしたら今よりもっと親密度増すかもしれません。

いや、絶対増します。

亀の子だわし舐めさせられてたんだもん、絶対喜びます。

 

もし喜ばなかったら、処理やめましょう。

きっとそのくさ~いニオイが、たまらなかったんです。

ブラジリアンワックスやシュガーリングは、やめれば元通りです。

 

やるもやらぬも、あなたのお好きに。

それがブラジリアンワックスやシュガーリングの、いいところですグラサン

ツルツルお肌に、ブラジリアンワックス
 

この記事を書いた人:Kumiko Nagatsuma


東京のブラジリアンワックスサロンGUAPA WAX(グアパワックス)スタッフKUMIKO

 

小さなころから絵を描くことと本を読むことが大好きで、将来は画家になりたいと思っていた見た目にそぐわぬインドア派。ふとしたきっかけから「ボディアート」に興味を持ち、エアブラシの使い方を学ぶうちに本物のタトゥーを隠せる「タトゥーカバー」の技術を知り、サロンのメニューに取り入れる。今では新聞の取材が来るほどの実力派に。ボディカラーリング(スプレータンニング)が大好きなので、年中色が黒いのが特徴。

グアパワックス公式HP:http://www.guapawax.com/


このページのトップへ